事業継承のアレコレ

握手

事業継承のポイント

m&a仲介業者を活用し、事業継承をする場合失敗しないための知識を頭の中にインプットしておく必要があります。また手続きの中で見落とされがちな部分もありますから要注意ですよ。

READ MORE
男女

セミナーへの参加

m&a仲介業者が主催するセミナーをご存知ですか?事業継承に関する事や経営ノウハウを一から学べる最良の場所です。事業継承経験者を招き、今もっている疑問をスピーディーに解消します。

READ MORE
握手

部下への継承

会社を守りたいけど継承する相手がいない。この場合、ほとんどの人が自分の部下を継承者に抜擢するでしょう。ただ条件がいくつかあるのでそう簡単にはいきません。

READ MORE
笑顔の男性達

m&a仲介業者自慢の手法

m&aがなぜこんなに多くの事業者から選ばれるのかご存知ですか。理由は独自で培った手法があるからです。事業継承に関する問題が発生した時に役立ちますよ。

READ MORE

充実したサービス

ビジネス

豊富な経験の持ち主たち

経営を続けるにおいて財務状況が思わしくないといったことは多々あります。今の状況から抜け出すためにはどうすべきか、経営者として考えなければならないでしょう。会計や税務、法律の専門家が多数在籍するm&a仲介業者は、企業経営の様々な問題に突っ込み、的確なアドバイスを行ないます。

成約率が高い

m&a仲介業者は、存続が危うい企業を守るため独自の戦略案を立て、最終契約から統合までを責任をもって行ないます。事業価値の初期評価及び、戦略策定、売却の意思決定をし、交渉の準備に取り掛かり、最終交渉ではm&a仲介業者が長年培ってきた成果が発揮される時です。その過程でも経験豊富な社員たちが懸命に頑張ってくれています。

業界に精通するスタッフたち

医療や介護業界を得意するチーム、海外事業を得意とするチームといった具合に、ビジネスにおけるコンサルタント業を業界を知り尽くした人たちが経営状況の立て直しのお手伝いをします。実績も素晴らしく年間実績件数はおよそ2000件、売上別の契約件数は1000社に及びます。

ネットワークが広い

多種多彩の売却や買収のお手伝いをする専門業者との繋がりが強いのもm&a仲介業者の強みです。地方の銀行をはじめ、証券会社等の専門機関との共同作業で、事業継承から経営に関することまで取り組んでいきます。

業者が企業買収を仲介してくれるM&Aを成功させたいなら必見!

問題は拡大する

「跡取りがいない」「事業を続けたいけど術がない」そのような悩みに応えるのは事業継承に強いm&a仲介業者です。近年は、社員の雇用と取引先との関係維持を理由に会社譲渡を行なうケースも増えており、今後ますます需要を高めていきます。

笑顔が戻りました

苦しい思いをした甲斐あった

自分が立ち上げた会社を売却するにあたり本当に心苦しいことばかりでした。どうにか自分の会社を立て直したいという思いでm&a仲介業者に相談をし、現在は交渉まできています。m&a仲介業者には法律の専門家がいるので我々が知らない事も丁寧に且つ分かりやすく伝えてくれたと思います。あの時相談しなかったら私らの未来は暗く閉ざされていたでしょう。

町工場を残すことができた

知り合いのおじいさんに会社を継がんか?といわれたけど、やりたい事が別にあったので泣く泣く諦めた経験があります。おじいさんには息子が二人いたのですが、海外でバリバリ働く商社マンだそう。頑張っている最中無理やり継承させるのもなぁと悩んだ結果m&aで買収する決意に至ったそうです。無事成約も取れ、責任者は違えど自分の会社が形として残る事に喜びを感じています。

選択肢が増えるのはうれしい

m&a仲介業者の特長は広いネットワークです。売手と買手のマッチングもしてくれるし、何より情報量が他の会社よりも段違い!相性のいい相手を見つけるのに沢山の情報を照らし合わせてくれるから成約率が高いのも頷けるなぁ。実際僕も成功してますもん。ネットワークを最大限に活用すれば可能性は広がるから事業継承のパイオニア的存在だと思います。

社員の成長に繋げられた

長年経営している飲食店も、病気を理由に手放さないといけなくなった。私の中でお店の味を未来に残してほしいという思いがあったので事業継承問題に詳しいm&a仲介業者に相談をした。結果、お店は残り社員にもお店の味を叩き込むことに成功。事業発展に伴い、店舗数が増えるとの朗報もいただいた。あの時残すことを提案してくれたm&a仲介業者に感謝している。

思いは同じ

会社譲渡の相談をしにm&a仲介業者へ。会計のプロや法律相談に詳しい専門家を交えて、今後の事について話し合いを設けました。譲渡をするメリットやサポート内容、ネットワークの広さなどを考慮し、m&a仲介業者に会社を任せることに決めました。話し合いの途中で事例を見せて頂いたのですが、すべての案件が成約済み。これには驚きました。どう動いてくれるのか期待してます。

譲渡後の効果

存続できる

自分が立ち上げた会社の跡取りがいないと、存続の危機です。今まで培ってきた経営ノウハウやお店の味、開発製品が台無しになりその影響は消費者にも向けられます。m&aで事業継承問題を解消すれば会社の伝統を守ることができます。

雇用問題をなくす

継続者不在の中小企業は全体で70%近くに及びます。結局継続者が見つからず、倒産なんて話もごまんとあります。問題点としては従業員の雇用問題と取引先への影響です。これら二つを守るためには会社譲渡しか道はありません。

これからも発展する

現在上場する企業の仲間入りをし、資金調達や販路の拡大をするので会社譲渡をした後も安定した経営を促すことができます。加えて、事業拡大に伴う社員への研修及び、仕事への打ち込み方等のアドバイスもm&a仲介業者が自ら行ないます。

不安を解消できる

年を追うごとに不安なのは「会社経営を続けられるか」です。この場合、株式を公開する創業者利潤が有効だといえます。その次にm&aでの売却、その次が廃業と清算です。これらを行なえば将来の不安を解消できるでしょう。経済的負担を減らすなら個人保証と担保の解除が最適です。

継承後のんびり暮らせる

忙しい毎日から解放された身ですから、趣味や旅行を楽しんでもOKです。のんびり過ごせる点は大きなメリットだといえます。事業継承問題解決後、会社はm&a仲介業者が責任を持って管理をするので安心できます。

広告募集中